あなたは、すぐにバレて信頼を失う仮面を被った
背伸びコミュニケーションをしたいですか?

 

それとも、自然体で初対面の人をも魅了し、
信頼されて周りに善い影響も与えて感謝される、
人から必要とされるような存在感を身に付けたいですか

 

もし後者を目指したいなら・・・

 

今から、その方法を5分以内に理解していただきます。

「大事なことはお金を払った人だけに教えます!」

というケチな人達と同じになりたくないので、

今、この手紙内で、最も重要なことをお伝えします。

(僕が実際に3万円の講座で学んだことも”ついでに”公開しています)

 

こんにちは、「かろりぃ」こと小野田です。

 

僕は、友達の目ですら5秒も見ていられず、

自分の伝えたいことが上手く伝えられない、

接客業なんてもってのほかの正真正銘の「コミュ障」でした。

 

しかし、そんな状態から、

「このままじゃダメだ!変わろう!」と決意し、

その1年半後には、人前に立って2時間話し続けるセミナー講師へ。

 

 

その経験から、オンラインで通信講座を開いたり、

電子書籍を出版して1000人以上に読んでいただいたり、

100人以上の相談に乗ったりと、

昔の自分なら考えられないような活動をしています。

 

「お前のことは、どうでもいいよ」

と思われてるかもしれないので、

さっさと本題にいきましょうか。

 

 

上のような経験をする中で僕が学び・気付いたことを。

 

石油王ジョン・D・ロックフェラーが

「人と折り合いをつける能力は、

砂糖やコーヒーと同様に買うことのできるものだ。

そして、私はこの能力を身に付けるために、

地球上のどんなものを手に入れるよりも多くのお金を支払う」

 

とまで言うほどに重要な

コミュニケーション力の真理を今からお伝えします。

 

 

なので、無理にこの講座に参加していただかなくても、

この手紙を読むだけで、この瞬間から人生変わるレベルの「お土産」を

持ち帰れると約束しますので、「コミュニケーション力」に興味があれば、

リラックスしてホットミルクでも飲みながら続きを読んでみてください。

 

 

「私の顔に泥を塗るな!」

 

 

こんなお昼のドッロドロのドラマで出てきそうなセリフ、

直接、親から言われたのは僕くらいかもしれません。

 

 

中学生の頃、さしてテストの順位が悪かったわけじゃないのに、

(「中の上」くらい)決められた順位より下になれば2時間説教。

 

兄に憧れ、少し触らせてもらいすぐに大好きになったバスケットボール。

そうして入ったバスケ部も、レギュラーとして活躍はしていましたが、

試合で母が求める活躍ができていなければ、これまた2時間説教。

 

さらには、スリッパが顔に飛んでくることも。

一時期、大好きで楽しかったバスケが、大嫌いになっていました。

 

 

そんなプレッシャーと期待に押しつぶされ、僕の肌は砂漠のように荒れ、

自分なりに頑張ってるつもりでも説教されて自信もヤル気も削ぎ落とされ、

友達とすら5秒も目を合わせていられない、いわゆる「コミュ障」になっていました。

 

もっと笑えるエピソードを1つ紹介すると、

「接客が嫌だ」という理由で選んだスーパーの惣菜屋へ

アルバイト応募の電話をするとき、わざわざ台本までつくって

ミュージシャン並みにリハーサルまでしっかりこなしてました。

 

笑えますよね。

「んなアホな!」と思うかもしれませんが、

本当にこんな状態だったんです。

 

 

周りからは「良い人」とか「優しい」とよく言われてましたが、

結局、その根底にあったのは「嫌われたくない」という思い。

自分を守ってるだけ。自信がなかっただけ。

 

周りにいるモテる人・魅力的な人を見て

「羨ましいな~」と思い、自分と比べて劣等感を感じて勝手に落ち込み、

他人の目ばかり気にしていました。

 

しまいには、彼女を

 

 

元カレに奪われる

 

 

奪われる、というと表現が悪いかもしれませんが、

彼女に「やっぱり〇〇(元カレの名前)のことが・・・」

と直接言われたので、気持ちの中では奪われた気分でした。

 

ちょうどその頃、同じくらいのタイミングで

両親から「離婚する」という話を聞き、

暗闇の階段に体育座りしながら

「ああ、重なるもんだな」と絶望したのを覚えています。

 

そんなダブルパンチを食らってノックアウト寸前でしたが、

不思議と「自分なんて・・・」とはならず、

なぜか今の自分の状況に興味を持つようになったのです。

 

 

なぜこんな事に?!

 

 

そして、両親が離婚したのも、

僕が彼女に振られたのも、そこにある根本的な原因は、

「コミュニケーション力が無かったから」

という1つの結論に達しました。

 

コミュニケーション力は、

自分とのコミュニケーションと、

他人とのコミュニケーションの2つを含みます。

 

 

そんなコミュニケーション力がないと、

1540_32 本来あるはずの自分の魅力が引き出せず、輝ける土俵が分からない。

だから、「自分は何のために生きてるんだろう?」

なんて壮大な問いをはじめて「迷いの森」から抜け出せない。

 

1540_32 ネット上のコラムを参考にしてるのに、いつも自分が好きになった人に限って、

他に好きな人がいて自分には振り向いてもらえない。

 

1540_32 営業・デート・プレゼン・面接など、魅力を伝えなくてはいけない場面で、

頭の中にあるものが上手く言葉にできず、相手に伝えられない。

その結果、本来ならチャンスを掴めたはずなのに逃してしまう。

 

1540_32 ブログ・メルマガ書いてるけど、いまいち面白い記事が書けてる気しないし、

反応ないから「センスないんじゃないかな」と感じて気分がのらない。

 

1540_32 努力してるのに何故か信頼されない。尊敬されない。

などなど、これだけで「どんぶり5杯」はいけそうなほど、

コッテリしてヘビーなものがたっぷり出てきます。

 

それまで、頭では分かってたつもりでしたが、

両親が離婚し、彼女を奪われたことによって、

改めて「コミュニケーション力」の重要性を痛感したのです。

 

 

もう散々、あっちこっちでコミュニケーション力の必要性は

聞き飽きるくらい耳にしていると思いますので、

暑苦しく語ったりしません。

 

が、綺麗事なしに自分が幸せだと思えるだけのお金を手にし、

趣味や旅行を楽しみ人生を謳歌するためにも、

大切にしたい人を遊び目的のヤツラから守るためにも、

周りから感謝されて必要とされる感覚で満たされるためにも・・・

 

人生のあらゆる場面で必要なもの、

という事実は、あなたも感じていると思います。

 

 

でも、コミュニケーション力なんて

学校では教えてくれません。

 

これだけ重要性が叫ばれてるのに、

まともに教えてもらえる機会が僕らにはないんです。

 

 

「このままじゃ日本ヤバくね?」

 

 

「経済立て直しだ!!」

と期待されていた政策はことごとく不発。

世界でも過激派集団が暴れまわり、

日本にもどんよりとした空気が流れています。

 

そんな状況で、教育システムを根本から変える、

なんて余裕は彼らにはありません。

 

 

だから、僕らは自分たちで、自分を、

そして大切な人を守る力を取りに行かなければいけないんです。

 

幸い、絶望のダブルパンチをもらった僕は、

早い段階でこれを察し、自分を成長させるべく動き出しました。

 

それが、大学3年生の9月頃。

 

どうにかしようとインターネットで調べていたところ、

「コミュニケーション講座」という、まさにドンピシャ。

僕にとっては女神のような講座を見つけたのです。

 

 

信頼をもぎ取る3つのテクニック

 

 

地方アナウンサーや部長レベルの人が参加するような講座で、

大学生の僕には、目が飛び出して鼻血が吹き出そうな受講料でした。

しかし、「減るしかない時間」と「実力次第で増えるお金」どっちが大切か?

と自分のケツを叩き、手を震わせながら申込、参加を決めました。

 

それから1年半後、僕はセミナー講師になっていたのです。

 

 

この講座では、主に3つのテクニックを教わりました。

 1.ミラーリング

 2.ペーシング

 3.バックトラッキング

 

出し惜しみするようなものではありませんし、

今の時代、調べればすぐに出てきてしまうので、

今ここで解説していきましょう。

 

 

「ミラーリング」というのは、

鏡のように相手の仕草の真似をすることで、

無意識下で親近感を持ってもらうためのテクニック。

 

たとえば、一緒に食事をしていたとして、

相手がドリンクを飲んだタイミングで自分もドリンクを飲む。

という使い方をします。

 

 

「ペーシング」は、

一言で言うと相手のペース(リズム)に合わせるテクニック。

 

テンションの高低、声の大小、話すスピード、

歩くスピード、呼吸のリズムなどを合わせることで、

これも相手の無意識下で親近感をもたせることを狙います。

 

 

「バックトラッキング」は、一言で言うとオウム返しです。

 

相手の言ったフレーズ・キーワード・話していた内容の要約を

そのまま返すことで、相手の脳内に「Yes」の反応を引き出し、

無意識下で親近感をもってもらいます。

 

 

この3つのテクニックを教わり、

当時は「なるほど!すげー!!」と思っていました。

 

ですが、

 

いざ実践でこういったテクニックを使おうとすると、

「いつ使おうかな?今かな?ちょっとやり過ぎかな?」

と、テクニックのことばかり考えて、

目の前の相手を置き去りにしていた自分に気付いたのです。

 

本来のコミュニケーションから外れていたんですね。

 

 

「やればいいのは分かる、でも上手く(自然に)できない」

このもどかしい気持ち、一度は経験あると思います。

 

 

本屋にいけばコミュニケーションを学ぶ本は溢れるほどあります。

「営業の極意」や「恋愛必勝テクニック」みたいな本もあります。

「人付き合いのコツ」や「面白くて上手な話し方」という本なども。

 

こういった「情報」は溢れるほど出回っているし、

今やスマホアプリからも学べるし、学ぶための講座も沢山あります。

 

ですが、現状、

コミュニケーション力で悩んでいる人は沢山いるわけです。

ここまで読んでるあなたも、きっと例外ではないと思います

 

なぜか?

なぜニュースアプリのコラムに書いてある方法を試しても、

これみよがしに本屋に並んでる本の内容を試しても上手くいかないのか?

 

それは・・・・・

 

 

その本やコラム、講座が

「伝える力」ばかりを重視しているからです。

 

コミュニケーション力は、大きく2つに分けられます。

commu

 

伝える力:こちらが自発的に発信していくもの

伝わる力:何もしなくても、相手がアンテナから無意識に受信するもの(雰囲気など)

 

つまり、本当の意味でコミュニケーション力を高めるには、

この2つの力を両方とも高めていく必要があるのです。

 

ですが、僕が参加した講座も含め、

ほとんどは「伝える力」を伸ばす方法しか教えてくれません。

 

 

僕は、ここに落とし穴があると思っていて、

たしかに、「伝える力」を学ぶことでコミュニケーション力が

一気に伸びる人もいます。

 

ですので、そういう本や講座を否定してるわけじゃありません。

 

 

ただ、「伝える力」を学ぶことで変に”力み”が入るようになり、

余計にぎこちなくなって、魅了どころか相手にドン引きされてしまう。

 

そして、「勉強して勇気出したのにできない自分はなんてダメなんだ・・・」

と、さらに自信をなくしていく人が多い。

 

 

もしくは、「伝える力」を練習によってなんとか使えるようになり、

その場では上手くいったとしても、後々メッキが剥がれていって、

結局、上手くいかない。むしろ信頼を失ってしまう。

 

背伸びをして一時的に大きく見せても、

足元が不安定なので長続きしないのです。

 

 

じゃあ、どうすればいいか?

 

「伝える力」を”自然”に使える自分になればいい。

 

「なに言ってんだ!」

と思われるかもしれませんが、大真面目です。

 

とくに意識しなくても、使うべきタイミングで勝手に

「伝える力(テクニック)」が出てくるような状態。

 

 

いわゆる「コミュニケーション力の高い人」というのは、

伝える力を”使っている”感覚はないのです。

 

そういう人達の感覚では、勝手に出てくるもの。

 

 

もちろん、伝える力を勉強して知るのは大切です。

ですが、知って理解したうえで捨てる。

 

使おうとしなくても勝手に出てくる、

いつものように話したら・書いたら、人の心を動かすものになる。

それがコミュニケーション力の高い人なのです。

 

 

そんな状態になるには、どうすればいいか?

 

ここで、さっきの表で出てきた「伝わる力」が登場します。

「伝わる力」の高い人というのは、

たとえばこんな人・・・

 

 

ただそこにいるだけで周りが「おや?」と

気を引かれてしまうようなオーラ(魅力)を放つ人。

(スピリチュアルな意味ではなく感覚的な意味で)

 

 

いますよね。

 

なぜか分からないけど、妙に「安心感」のある人。

なぜか分からないけど、妙に「余裕」を感じる人。

なぜか分からないけど、妙に「人間的な深さ」を感じる人。

 

 

そして、こういう人が放つ言葉・文章は、

たとえ流暢じゃなくても心に突き刺さってくるのです。

 

不思議と「もっと話を聞きたい」「もっと一緒にいたい」

「この人のために何かしてあげたい」と思ってしまうのです。

 

一般的な言葉に直せば、「人柄」と呼ばれるものだと思います。

 

 

「花は香り、人は人柄」

 

という言葉があるように、

人柄は、花の香りのように何もしなくても伝わっていくもの。

 

「伝わる力が高い」というのは、人の気を引き(人気)、

ただそこにいるだけで周りの人達に良い影響を与えていくのです。

 

 

そして、相手のことを考えられる器の広さ(心の余裕)があるので、

自然と相手目線に立った接し方・伝え方ができるようになります。

 

「伝わる力」を高めれば、

「伝える力」も勝手に身に付いていくのです。

 

 

伝える力は、”勝手に”身に付く

 

 

伝える力は”勝手”に身に付く、なんてサラッと書きましたが、

コミュニケーションの本質は、ここにあります。

 

 

「伝わる力」が高い人というのは、

ざっくりいうと「人間力=人柄」のある人です。

 

そういう人は、例外なく器も広いので、

自分だけじゃなくて相手のことを考える心の余裕もあります。

 

当たり前のように場の流れ(空気)が読めるし、

相手の感情も汲み取れるようになります。

(もちろん、相手が人間である以上、100%はありえませんが)

 

 

すると、当たり前のように相手にとって分かりやすくて

心を動かす・響かせる伝え方ができるようになります。

 

本来、こういうステップで「伝える力」は伸びていくのです。

 

そして、「伝わる力」を磨いていけば、

テクニック・型は、自分で生み出せるようになるのです。

 

 

 

そして、それは、

意識しないと出てこないものではなく、

いつも通りにしてたら自然に出てくるものです。

(本人は使ってることにすら気付きません)

 

そのレベルに達すれば、

少し言い方が悪いかもしれませんが、

 

 

呼吸するように人を動かせる

 

ようになるのです。

 

誤解のないように、僕は、

善い方向に、という意味で言っています。

 

 

自分と一緒にいた人が、

他の誰かに対して思いやりをもてるようになったり、

急に学びに対して意欲的になったり、

新しいことにチャレンジできるようになったり。

 

そうやって、

いつも通りにしていたら周りに善い影響を与えていく。

(もちろん、その気になれば自分の都合の良いようにも動かせますが・・・ボソッ)

 

 

本当にコミュニケーション力の高い人というのは、

そこにいるだけで世界をより善く平和に面白くするわけです。

 

肩ひじ張らず、普通に過ごしているだけで、

「あなたのおかげで刺激を受けて人生変われました!」

と感謝されてしまうのです。

 

 

人を動かすなんて”悪”だ!

 

 

もしかしたら、こう思っているかもしれません。

 

だとしたら、それは正常な感覚だと思います。

だって、普通に考えたら「人を動かす力」なんて怖いですから。

 

「人を騙して最後の1滴まで搾り取る」

そんなことを平然とやってのける

気持ち悪い人達のイメージが強いと思います。

 

 

でも、本当にそれだけでしょうか?

本当に「人を動かす力=完全なる悪」なんでしょうか?

 

 

 

たとえば、目の前に今すぐ秘伝のスープを

飲まなければ命の危険のある人がいたとします。

 

あなたは、偶然にもその秘伝のスープを持っていました。

ですが、目の前で苦しそうに倒れている人は、

その秘伝のスープを飲めば苦しみから解放されることを知りません。

 

ですが、あなたは知っています。

 

 

そのとき、人の心を動かせる力がなければ、

あなたがどんなに善なる思いで

秘伝のスープを今すぐ胃に注ぎ込むように説得しても、

 

相手は心が動かされず、あなたを信頼できないので、

秘伝のスープを口に運ぼうとしないわけです。

 

本来なら治せたはずだったのに。

助けられたはずだったのに。

その人を守れたはずだったのに。

 

 

これを聞いても、

「人を動かす力は、ただの悪だ!」

と思いますか?

 

・・・・・思いませんよね。

 

むしろ、

人の心を動かせないばっかりに、

お互いにとって悲しい結末になってるんですから。

 

 

人を動かす力が「悪」になるのではなく、

力に屈した人間が「悪」になるのです。

 

善なる思いの上にあれば、

人を動かす力は、人を幸せに導く力です。

そしてそれは「感謝」のエネルギーとなり、

「お金」や「至福の瞬間」に変換されるのです。

 

 

僕が伝えたいコミュニケーション力は、

そういうスキルです。

 

だからこそ、力に溺れてしまいそうな人には

来て欲しくありません。

 

もしあなたが、

コミュニケーション力を悪い方向に使おうとしてるなら、

このページを閉じてください。

そうじゃなければ、この先を読み進めてください。

 

 

 

・・・・・OKです、続きいきましょう。

 

「伝わる力」を高めれば「伝える力」も勝手に付いてくるし、

魅力オーラを全身から放つ本当のコミュニケーション力が身に付く。

 

という話をしましたが、

そんな「伝わる力」を高めるにはどうすればいいのか?

 

 

コミュニケーションの勉強は不要

 

 

「はあ?」

と思われるかもしれませんが

たとえば海外の実験でこんな事例があります。

 

実験に協力してくれた人達を2組に分け、

片方は、手を大きく広げたり、顔を上げたり胸を張ったりして、

自分の思う「自信がありそうな人」を演じてもらいます。

 

そしてもう1組には、

身体を丸めたり、下を向いたり、動きを小さくして、

自分の思う「自信がなさそうな人」を演じてもらいました。

 

 

それを2分間。

すると、どうなったか?

 

体内のホルモンバランスが変わった。

 

 

自信がありそうな人の演技をしていた人達は、

エネルギッシュな人に多いテストステロンが20%UPし、

ストレスホルモンと言われるコルチゾールが25%下がったのです。

 

自信がなさそうな人の演技をしていた人達は、

これと逆の結果になっていました。

(テストステロンは下がり、コルチゾールは上がった)

 

 

ここまでホルモンバランスが変われば、

普段の発言や振る舞いにも微細ながら変化が出てきます。

 

そうなれば、

相手が受ける印象も変わってきます。

 

少なくとも、

以前よりは「自信ありそう」な印象を与えることができるのです。

=コミュニケーション力が上がる

 

 

これって、巷で言われている、

いわゆる「コミュニケーション」の勉強だと思いますか?

 

・・・・・違いますよね。

 

 

「脳は、すごく優秀でハイスペックだけど、

たまに勘違いしちゃう天然で可愛らしいところがある」

という性格を応用した”脳科学”です。

 

他にも・・・・・

 

と例を挙げだしたらキリがないんですが、

何が言いたいかというと、

 

一見、コミュニケーションとは関係なさそうなものが

コミュニケーション力に繋がってる、ということ。

 

 

水を飲み過ぎると

コミュニケーション力は下がる

 

 

という、一見、意味不明で

「頭おかしいの?」と思われて不思議じゃない発言も、

僕の中ではすべて繋がっています。

 

僕が周りからビックリされるくらい変わったのは、

この”世界の原理原則”に気付いてからです。

 

「伝える力」を教わった、

目が飛び出て鼻血が吹き出るほど高い講座に

参加したからではありません。

 

 

その講座に参加していた

“明らかに自分に自信ないのが見て分かる人”の姿を見て、

 

「この講座で学んだテクニックを使ったところで、

本当にこの人の悩みは根本から解決するのかな?」

と、疑問に感じたから。

 

 

もちろん、それは僕自身にも当てはまることだったので、

「じゃあ、根本的に解決するにはどうすればいいんだ?」

というのを考えに考え抜き、いろんな勉強を始めたのです。

 

とにかく「人間」について徹底的に学びました。

 

心理学・脳科学・医学・動物学・宗教学・哲学などなど、

図書館で片っ端から読みあさり、図書館にない本はネットで取り寄せて、

100冊以上の知識を脳に流し込み、高額な音声セミナーも集めて、

歩きながら・電車の中・車の中と、ほぼ毎日3時間以上は聴き込んでいました。

 

 

そして、知識だけ詰め込んでノウハウコレクターになるのではなく、

ひたすら【実践→フィードバック→実践】を繰り返し、

自分の中で「知識」から「知恵」へと昇華させてきました。

 

その結果、

今の状態になることが出来たのです。

 

これは、誤解されそうなのであまり言いたくないのですが、

 

 

彼女を奪った

 

 

昔は、彼女を奪われてボロ雑巾のように惨めだった僕が、

今では、逆に奪ったこともあります。

 

「ひどいヤツだ!」と思われるかもしれませんが、

僕は、自分の方が幸せにできる自信と覚悟があるなら、

相手に恋人がいても諦める必要はないと思っています。

(もちろん、タイミングは配慮しますし、結婚していたら別ですが)

 

なので、奪われたときも、

自分が至らなかったのだと思っているので、

相手を憎んだりはしていません。

 

1円単位まで割りカンを求めて、

ただの送り迎えにまで見返りを求める人よりは、

自分の方が幸せにできる。そう思っただけ。

 

 

とはいえ、

「じゃあ、あなたもとりあえず本100冊読みましょうか。」

 

なんて現実的じゃないことは言いません。

遠回りは、僕がしておきました。

 

僕がそれだけの勉強に時間を費やせたのは、

もちろん、自分のためでもありました。

「誰かのためだけに!」なんて綺麗事は言いません。

はじまりは自分のためでした。

 

 

ですが、絶望のダブルパンチを受けて自分が苦しんだからこそ、

実際に講座に参加したり、本やコラムを読みあさってきたからこそ、

「この現状をなんとかしたい!」という思いがあるのです。

 

 

だって、コミュニケーション力は

仕事だろうが恋愛だろうがビジネスだろうが

そこに「人間関係」がある以上、必須のスキルだから。

 

 

好きな人から「一緒に夜景見たいな」と思われて。

仕事も上手くいくようになって収入が上がり、
いつもより1ランク上の優雅な旅館に泊まって
好きな人のお風呂上がりの浴衣姿に改めて惚れ直したり。

 

人間心理が分かるようになって、
いちいち細かいことにイライラしないし
相手の気持ちが分かるようになって
長続きする理想の人間関係が築けたり。

 

自分のビジネスが上手く回るようになって、
平日の昼間から温泉巡りして収入得たり。

 

 

もちろん、自由に遊んでるだけじゃなくて、
自分の出来ることで誰かの悩みを解決して、
感謝されて必要とされる感覚に満たされたりも。

 

コミュニケーション力って、
こんなにも広がりのあるスキルです。

 

たんに、「意思疎通をスムーズにする力」

だけでは留まらないのです。

 

 

自分を豊かにするだけでなく、

周りの人達、大切な人をも幸せに導くスキル。

 

それを伝えたいからこそ、

この講座をはじめることにしました。

 

 

それでは、Suonaについて

 

 

まず最初に伝えておきたいのは、

 

この講座は、

「参加者と共に作っていくコミュニティ」だということ。

 

 

メインコンテンツは、あなたのメールボックスに

◆週2~3回、僕が1時間かけて書くメールレター、

もしくは、20~30分程度の音声セミナーをお届けしていきます。

(※音声は、iPodに入れて聴くこともできます)

 

 

「教材」ではなくあくまで「コミュニティ」なので、

一気に大量のコンテンツをドサッと渡すのではなく、

そのときの状況に合わせてお届けしていきます。

 

それに、いきなり

「セミナー音声10時間分!レポート300ページ!!」

なんて渡されても、消化不良になるだけ。

 

なので僕は、参加メンバーの人生に

本気でプラスとなってもらいたいからこそ、

より学びやすいこのスタイルを選びました。

 

内容としては、

脳科学・心理学・医学・古武術・HUNTER×HUNTER・教育、

YouTube動画・ドラゴンボール・文章術・哲学・食生活などなど、

 

僕が普段、勉強しているあらゆるジャンルを

すべて「コミュニケーション視点」に凝縮して

分かりやすく日常で実践できるカタチにして解説していきます。

 

 

1540_32 自分の内側から「魅力オーラ」が溢れでて、

エネルギッシュな毎日にする「神食」の方法・空き時間にできて情緒安定させる瞑想法

(反対に、体調を悪くしてマイナス思考を引き寄せる悪食防止策

 

1540_32 心理学の知識を元にした、寛容でいるための心の作り方や、

人の感情や行動理由を予測できるアンテナの作り方

 

1540_32 人気アニメ、話題の映画、ヒット商品が人を惹きつけた理由を

脳科学やコピーライティングの視点から解いて自分でも使えるカタチにする

 

1540_32 凡人でもスーパーサイヤ人になる方法

 

などなど、

 

一見したら関係なさそうなジャンルも、

すべてコミュニケーション力を高める方向に繋げていきます。

 

この時点で、普通のコミュニケーション講座とは

根本的に違うことが一目瞭然かと思います。

 

 

いろんな視点を持てるようになるので、

「発想力が柔軟になる」という効果も狙いながら、

やっていきたいなと。

 

発想力が柔軟になれば、

「面白い話」や「面白いアイディア」が出るようになるので、

仕事でも恋愛でもビジネスでも、周りより頭一つ抜けるでしょう。

 

 

「~~~学」とか聞くと、拒否反応が出て

「うわ~・・・難しそう。。。」と思えるかもしれないですが、

日常に置き換えて、たとえ話も出しながら

全力で分かりやすくしていくのでご安心ください。

 

超絶人見知りで、自分の伝えたいことが上手く伝えられなかった、

という苦い経験があったからこそ、それを乗り越えたからこそ、

 

「どんなに難しいことも誰にでも分かるように伝えられる」

というのは、僕の最大の強みです。

 

 

ただ、

僕が一方的に発信するのではなくて、

あなたにも参加していただきます。

 

もちろん、強制ではありませんし、

コンテンツだけ受け取りたいならそれでもOKです。

 

 

ですが、僕が目指しているのは、

「自分は~~だと思いました」とか

「それ自分の専門ジャンルでいうと~~」

 

という感じでどんどん返信をもらって、

それをどんどんメールレター内でシェアして、

それぞれが持つ視点を全員で共有できるような、

相乗効果で成長していけるような「コミュニティ」です。

 

いきなり大量の教科書をどさっと渡して、

「ほ~ら、これで勉強しな!」というスタイルではなく、あくまでもコミュニティ。

みんなの悩みや疑問、あなたの声を反映して変幻自在に

コンテンツが変わっていくこの世に2つとない唯一のコミュニティです。

 

 

だって、

その方が面白いし、成長スピードも

「ジャックと豆の木」に負けないほど早くなるから。

 

いろんな世界を回るワールドツアーみたいなイメージです。

 

 

僕が「先生」になるのではなくて、

あくまでも、僕も含めた参加者全員で

成長していくスタイルの講座です。

 

ですので、

間違っていたらそれも教えて欲しいですし、

「こんなこと言ったら笑われるかな」

なんて思わず気軽に参加して欲しいなと思います。

 

 

実は、

「Suona(スウォーナ)」という講座名も

このスタイルをイメージしてです。

 

イタリア語で「演奏する」

という意味の単語が元なんですが、

 

一人一人がもつ音色を”合奏”して

(いろんなジャンルの音色を合奏して)

1つのストーリーを作っていこうよ!

 

という、

何のひねりもないドストレートな由来。

 

 

そして、参加者それぞれの「知の合奏」をしていく事で、

 

 

今後、あなたの「失敗」は

すべて「価値」になります

 

 

日常での失敗や苦しい思いから学んだことを

慣れない文章でも構わないので送ってくだされば、

それをシェア・反映しますので、

「他のメンバーを成長させる価値」になります。

 

あなたが望む限り、

あなたの人生から「失敗」の二文字が消え、

すべてネタになり「価値」になります。

 

 

失敗→落ち込む

ではなく、

失敗→やった!価値提供のネタが見つかった!

 

と、前向きになってもらえる場が作りたいなと思い、

この講座では、失敗談、どしどし募集します。

 

 

そして、もちろん、

この手紙内の言葉を使わせてもらえば、

「伝わる力」を高めるだけでなく、

「伝える力」のテクニックも伝授します。

 

勝手に身に付いていくとはいえ、

学べばもっと飛躍できるわけですから、

その辺りも、僕が10年近く学び・考え続け、

数十万円と使って得てきた知識・経験をすべて出していきます。

 

 

身体からオーラが溢れ出し、

発する言葉にもオーラをまとい人を魅了する・・・

 

いつも通りにしているだけで

それが当たり前のように出来てしまう状態を

参加者全員で目指していきます。

 

 

 

それに、コミュニケーション力は

あらゆる分野に繋がるスキルなので、

ここで学んだことをまとめて、

自分でセミナーや企画をしてもいいと思います。

 

むしろ、どんどんパクって盗んで

あなたらしく周りに発信して欲しいです。

 

そしたら、

世界はもっと面白くなるし、救われる人も出てくる。

 

この企画は世の中をより良くすることが目的なので、

「ここで話したことは外部に漏らさないでください!」

なんてケチくさいことはなしです。

 

 

一応、現段階で予定している内容は・・・

 

1540_32 「あの人オーラが違うよね」の”オーラ”の正体とは?

(オーラを放つ人に共通する、

日常生活のちょっとした意識の違いと身に付け方を解説)

 

1540_32 夜に書いたラブレターやブログ・SNSの投稿が、

次の日の朝見たら恥ずかしい黒歴史になってしまう理由

(なぜ「そういう文章」を書きたくなってしまうのか?

その人間心理をRPGゲームを例にして解説します)

 

1540_32 感情に流されず、自由にコントロールしてパワーに変換する方法

(機械のように感情がなくなるわけではありません。ですが、

これが出来ないと本来の実力が出せなくなってしまうので解説します)

 

1540_32 同じ「学び」を受けているのに、賢くなれる人・なれない人の違い

(多くの人は意識して出来ていないので、天才まではいけなくとも、

これを知るだけで「君、頭の回転早いね!」のレベルにはなるでしょう)

 

1540_32 なぜ両親や周りが不幸だと、自分も不幸体質になってしまうのか?

(そのメカニズムと、もし周りにそういう人が現れたとき、

バリアを張って防ぐ方法を解説します)

 

1540_32 伝説の剣豪「宮本武蔵」の『五輪書』から学ぶ、

コミュニケーションの極意とは?

(『五輪書』に書かれた武蔵の集大成である剣術の極意を、

もしコミュニケーションに応用するなら?の視点で解説します)

 

1540_32 ヤル気が出ないとき、3分で脳内をデトックスして

内側からパワーが溢れだす「イメージトレーニング」と「心のヨガ」

(読書する前、誰かと会う前、お客さんとセッションする前、

プレゼンの前、文章を書く前にこれをやると成功を引き寄せます

 

1540_32 一瞬で信頼をもぎ取る、話の構成と要素とは?

(初対面の人を話に引き込み、話が終わったときには

自分のファンにしてしまう話の組み立て方と原理を解説します)

 

1540_32 あなたの才能・長所を見つけるためのワーク

(自分の才能や長所を見つけられれば、自信や魅力に繋がります。

それを見つけるためのワークと、日常生活の中で探す視点を解説)

 

1540_32 なぜ水を飲み過ぎるとコミュニケーション力が下がるのか?

(キーワードは「陰湿」。東洋医学から学ぶ身体のメカニズムと、

それが振る舞いや発言にどう影響しているのかを解説します)

 

1540_32 毛深いマッチョな男友達とシェアハウスして気付いた

長続きする理想の人間関係とは?

(友達とシェアハウスする中で気付いた、

「自然界の法則」と「長続きする人間関係の法則」の共通点) 

 

1540_32 なぜ愚痴や悪口を言いたくなるのか?

(共感を得たい・認められたいから→なぜ共感されたくなるのか?

それを引き起こす「メモリ不足」とはいったい何か?

 

1540_32 自分の部屋・家全体をパワースポットにする方法

(パワースポットに足を運ばなくても、

自分の部屋をパワースポットに変えてしまう方法を解説)

 

1540_32 自分を「理想の自分」に近づけるペルソナの作り方と、

人を魅了して目を引きつけるペルソナの作り方

(ペルソナとは、簡単にいうと「仮面」のことですが、

魅力的な仮面の作り方と、SNSを使ったペルソナ活用法を解説します)

 

1540_32 「2人だけの空間」や「仲間だけの空間」をつくり、

 “一体感”をもたせて、一気に距離を縮めていく方法とは?

(仕事のプロジェクト、ビジネス、好きな人と距離を縮めるなど、

あらゆる場面で使えてしかも効果抜群の万能テクニックを解説します)

 

1540_32 「面白い発想」や「面白いアイディア」が止まらなくなる脳の鍛え方

(「面白さを生み出す力」は、人と関わるうえで圧倒的に

有利なスキルですが、蛇口が壊れたかのように溢れ出す方法を解説)

 

1540_32「思考は現実化する」の「思考」とは?

(頭で意識するようにしても、なぜ思考は現実化しないのか?

その理由と、現実化させる思考の組み立て方を解説)

 

1540_32「幸せの本質」と幸せな人の共通点

(幸せを噛み締めていて、毎日が充実している人には

どんな共通点があり、彼らはどんな感覚なのか?を解説)

 

1540_32認められたい欲求」の源泉とは?

(人に認められたい「承認欲求」は、どこから来るのか?

現代人の特徴からその源泉を解剖します)

 

1540_32睡眠の質を高める方法

(睡眠の質を高め、睡眠時間を1時間短縮することを目指します。

すると、1年で365時間が生まれ、これだけの時間があれば・・・)

 

1540_32相手の気持ちを読み取る「目」のつくり方

(目は口ほどのモノを言うと言いますが、身体はもっと正直です。

仕草や足・胴体の向きから相手の感情を読む方法をお伝えします)

 

1540_32影響力を高めて人を動かす方法

(アリストテレスの名著『弁論術』を参考にして、

自分の影響力を高める方法を解説します)

 

1540_32「感動の方程式」と感動のつくり方

(人はどんなときに感動するのか?

どんな人が信頼され、人気を集めるのか?

その方程式と具体的な方法をお話しします)

 

※過去に実際に配信された内容です

 

少し前にも書きましたが、

この講座は、みんなで完成させるもの

 

あなたの声で、講座内容は変幻自在にカタチを変えていきます。

 

 

シークレットセミナー

 

毎月1回、なにかテーマを決めて僕がセミナーを収録し、

それをiPodでも聴ける音声ファイルで配信するというものです。

 

「なにがシークレットなの?」

と疑問を持つかと思いますが、

このシークレットセミナーは

バックナンバーに追加されません。

 

 

少し下にイメージ画像を載せてますが、

メインとなる「Suona通信」はメンバー限定ページに

どんどんバックナンバーが追加されていき、

いつでも見直せるようにしています。

 

 

このシークレットセミナーはそこには追加されず、

そのとき参加している人だけしか受け取れない。

ということです。

 

・ずっと参加し続けてくださっている人への還元

 (ありがたいことに1年以上継続参加している方もいます)

・そのときの流行りものについての話などの時事ネタ

 (話題の本、映画、ニュース、話題の新曲など)

・僕の中でのブームをただただ語りたい

 (とはいえ、役に立つ話を)

 

これをしたいなと思い、そのときの参加者だけが楽しめる

シークレットセミナーとして毎月1回お届けしようと思います。

 

その月のテーマについては、普段のメルマガで告知します。

 

 

一応、イメージとして例を出しておきますと、

・老舗企業から「働き方」について考えてみる

・毎日最高のパフォーマンスを引き出せる「食生活」を考えてみる

・覚えるだけじゃない、思考力を高める「勉強法」を考えてみる

・本屋でよく見る「嫌われる勇気」の内容を網羅してみる

 

こんな雰囲気になると思われます。

 

さらに・・・・・

 

5つの「おもてなし」

 

参加してもらったからには、楽しむだけじゃなく、

きちんと「結果」にもこだわりたいと思うので、

メインコンテンツとは別に、

 

日本人らしく、

過剰サービスのおもてなしをご用意しました。

 

 

おもてなし#1

Suonaメンバー限定価格

 

今後、新しく開くセミナーや通信講座の一部に

Suonaメンバー限定価格で参加できるようになります。

 

たとえば、

人たらしの手口を解説した期間3ヶ月の

人間心理を学ぶオンライン通信講座「Sacrifice」の場合、

参加費12,000円→6,000円になります。

 

これくらい価格が違う、

というイメージでいていただければと思います。

 

 

「Suonaメンバーの〇〇です」

と一言メッセージがあれば、僕の方で価格を調整できる講座は

限定価格でご案内させていただきます。

 

 

 

おもてなし#2

文章添削サービス

 

プロフィール、メール(LINE)、商品説明文、理念、

営業用の台本、履歴書、ブログ記事など、

メールやURLを送っていただければ

僕のライティングスキルをフル活用して文章を添削します。

(スピーチなどの原稿もOKです)

 

第三者の視点から見ることで

気付くこともあると思いますので、

さらに文章を洗練して相手の心に

突き刺さり結果の出るものにしていきましょう。

 

もちろん、

この手紙はすべて僕が書いています。

 

 

 

おもてなし#3

個別コンサルティング(プレミアム)

 

Skypeやメールを使って、

個別にコンサルティングを行います。

 

事前に予約していただければ、

何回こき使ってもらっても大丈夫です。

 

「迷惑かな?」なんて思わず、

僕があなたを嫌いになることもありませんので、

使えるものは使って欲しいなと思います。

 

 

コミュニケーションについてはもちろん、

自分もビジネスやりたい!という相談もOKです。

 

商品作りから集客・プロモーションまで作戦会議をして、

精一杯、結果に繋がるアドバイスをさせていただきます。

 

 

正直、コンサルは付けるかどうか迷ったんですが、

ここまで読んでくださっているあなたなら

「助けてくれるって言いましたよね!?」なんて、

依存をせずに前へ進めると信じてるので付けることにしました。

 

それに、

この講座の内容が共有できていれば、

かなりコンサルがやりやすくなる(結果に繋がる)、

というのも理由の一つです。

 

それくらい万能なスキルを目指します。

 

 

 

おもてなし#4

メンバー限定ページ

 

配信したコンテンツのバックナンバーをすべて載せて、

いつでも見返せるようなSuonaメンバー限定ページに招待します。

 

suona3

 

いつでも好きなタイミングで、気になる部分や、

自分に足りない部分を見返せるので、よりコミュニケーション力の

成長がスピードアップしていくでしょう。

 

 

おもてなし#5

3ヶ月チャレンジ

 

コンテンツは、1つ1つに1時間以上かけて

お役に立てるよう思いを込めながら制作していますが、

もし、ここで学んだことを3か月間実践したのに

周りとの人間関係が今より良くならなかった場合、

いただいた参加費を無条件で全額返金させていただきます。

 

それくらい、最高レベルの情報をお届けしていますし、

超自信作のコンテンツになっていますので。

 

 

以上が、Suonaの活動内容になります。

 

 

 

それと、強制ではないんですが、

「返信する」という行動を通して、

文章で自分の考えを伝える、という練習にもなります。

 

で、文章を書くスキルが上がれば、

自然と話すのも上手くなるんです。

 

結局、話すときも
頭の中で言葉を組み立てながら
それを声帯震わせて外に出していくわけなので、
ようは「言葉を組み立てる力」がつけばいいのです。

 

なので、
文章が上手くなれば話すのも上手くなるんですね。

 

 

参加費

  

 

 

・レギュラーコース

・プレミアムコース

 

この2つのコースがあります。

 

 

まずは、

【レギュラーコース】

 

月額1万円です。

 

毎月セミナーを配っていくということで、

これくらいの金額が妥当かなと思います。

 

・・・と、そう思ってたんですが、

僕はこの企画にはなるべく若い人にも参加してもらいたいと思っています。

 

そうなると、自分が大学生のころを考えて、

アルバイト代から毎月1万円を出すのはかなり厳しい。

 

これでは、届けたい人に届かなくなってしまう。

というわけで、もう少し価格を抑えることにしました。

 

こちらのコースは、月額4,000円とします。

 

1日たった130円で、破格のコンテンツが受け取れます。

これから未来を創っていく若い人にも参加してもらいたいので、

「高校生のお小遣いでも参加できる」をコンセプトにしました。

 

いつもだいたい1万円近い企画を出しているので、

かなり可愛らしい価格だと思います。

(とはいえクオリティは下がりません)

 

さらに!

 

ここまで価格を抑えたとはいえ、決して安くはありません。

まだ不安もあるかと思います。

 

ですので、最初の2週間に

無料お試し期間をつくることにしました。

(※クレジットカード決済のみ対応)

 

もし2週間参加してみて、あなたの肌に合わなければ

退会していただいて構いません。

肌に合えば、そのまま継続していただければと思います。

 

 

そんなレギュラーコースの内容は、

 

◆メインコンテンツ

→週2~3回のメールレターor音声セミナー

◆シークレットセミナー

→毎月1回、テーマを決めた音声セミナー

◆Suonaメンバー限定価格

→Suonaメンバーは密かに別講座にも特別招待されたりします

◆文章添削サービス

→何十万円もかけて学んできた僕のスキルを自由に使えます

◆メンバー限定ページへの招待

→ここに書いてない隠しコンテンツがあるという噂が・・・

◆3ヶ月チャレンジ

→無条件の全額返金保証です

 

「5つのおもてなし」の”個別コンサルティング以外”の

コンテンツを受け取ることができます。

 

 

「自分もなにかビジネスやってみたい!」

とまでは思っていなければ、

こちらのコースがオススメです。

 

感情コントロール、脳科学、医学、人間心理、身体の扱い方など、

あらゆる視点からコミュニケーション力を次の次元へ引き上げます。

 

 

 

【プレミアムコース】

 

こちらのコースは、月額6,000円です。

 

内容は・・・

「レギュラーコースの内容+個別コンサルティング」

さらに追加で「Suonaプレミアム通信」にご招待します。

 

プレミアム通信では、がっつりビジネスの話をしていきます。

内容は受けてからのお楽しみですが、

普段のメルマガでは言えないような深い部分の話をしていくつもりです。

 

この講座で学んだことや、自分がすでに持っている知識等から

「自分も起業して自由に好きなことで働きたい!」

という所まで発展させたい人にはオススメだと思います。

 

 

Skypeやメールだとはいえ、

事実上、月2,000円でコンサルが受けられるわけですから、

正直、クレイジーandクレイジーandクレイジーな価格。

「安すぎますよね」という声もいただいています。

 

それだけ、この企画にかける思いが強い、ということ。

 

 

こちらのコースは、コミュニケーション力を高めた上で、

さらにそのスキルを、次のステップへ活かしていくためのコースです。

 

 

 

もちろん、どちらのコースもいつでも退会できます。

(その場合でも、請求が発生するギリギリまでは参加して、

受け取れるだけ受け取っちゃってくださいね!)

 

「退会方法がややこしい!」

なんてことはなく、1分もあれば退会できるのでご安心ください。

 

 

もう自分が望むレベルには達した、

と感じたのでしたら、いつでも退会してもらえればと思います。

 

それを無理に引き止めたりしませんし、

後で悪い噂を流したり急に冷たくなったり

することはないのでご安心ください。

 

「来るもの熱烈歓迎、去るものには感謝」

それが僕のモットーですので。

 

 

最後に・・・

 

 

この講座で目指していくのは、

小手先じゃない本物のコミュニケーション力です。

 

とはいえ、

初対面の人を一瞬でファンにしてしまう

プロフィールの構成だったり、

人を自発的に行動させるような褒め方。

 

唾をゴクリと飲んで前のめりにさせる話の構成や、

心に響かせる話し方の意識。

 

などの、

テクニックも話していきます。

 

 

これらは必要ない、

なんてことは思っていないので、

効果のあるものは惜しみなく出していきます。

 

 

ただ、手紙内の言葉でいう

「伝わる力」をもっと重視していきます。

 

何度も何度もしつこく言っていますが、

一番伝えたいことなのでもう一度言わせてください。

 

 

小手先じゃない本当の意味での

コミュニケーション力があれば、

仕事・恋愛・ビジネス・幸福感など、

あるゆる悩みは解決します。

 

そして、

コミュニケーション力は、一見すると関係なさそうな

あらゆる原因が絡み合って、生まれる結果。

 

 

1つの結果の裏側には、

たくさんの原因があるのです。

 

何をするにしても邪魔する

「自分に自信がもてない」という”結果”も、

その裏側にはたくさんの”原因”があります。

 

「自信もちなよ!」

という”根性論”だけでどうにかなる事なんて

稀ですし、かえって苦しめる事の方が多いのです。

 

だからこそ、

この講座では様々なジャンルからアプローチして、

コミュニケーション力をダイヤの原石を磨くように

洗練して輝かせていきます。

 

 

こんなコミュニケーション講座、

今まで聞いたことないタイプだと思いますが、

すべては「本物のコミュニケーション力」を身に付けるため。

 

インターネットが発達した今、

それぞれの「自分らしさ」を活かして生きていくのは、

昔よりも遥かに実現しやすくなっています。

 

今までなら絶対に繋がれなかった人とも、

繋がれるようになっています。

 

 

しかし、それに伴って

コミュニケーションの形も少しずつ変わっているのです。

そんな時代だからこそ、時代の流れに左右されない、

柔軟に動いていける「本物」だけが選ばれるようになっています。

 

 

その場だけ一時的に自分を大きく見せて、

なんとか乗り切っていく・・・

 

という小手先”だけ”の中身がない人は、

すぐにメッキが剥がれて信頼を失います。

 

 

ですが、ほとんどのビジネス書や

恋愛・コミュニケーション講座で教えられるのは、

そんな「副作用のあるドーピング」ばかり。

 

自分の器以上の結果を無理に出してしまうと、

そのマイナス反動はとてつもないです。

 

 

そうならないためにも、

自分の器を大きくする必要があるのです。

 

 

テクニックを使うのが悪いんじゃなくて、

器の大きさ以上の結果を求めて

テクニックを使うのが問題なのです。

 

 

「最後に・・・」

と言ってから長くなってしまいましたが、

僕の伝えたかったことは以上です。

 

信じて参加してくれたからには、

全力で提供させていただきます。

 

今までにない、

新しい世界を体験していただきます。

 

「もっと自分を成長させたい!」

と思っていただけたなら、下のリンクからどうぞ。

 

あなたのご参加、楽しみにお待ちしています。

本編でお会いしましょう。

 

 

→参加はこちらから

「参加したいコース」と「支払い方法」をご選択お願いします。

(支払日から1ヶ月ごとが会費になります)

 

※「2週間の無料お試し」は、クレジットカード決済のみ対応です。

(レギュラーコースのみ)

 

※「レギュラーコース」は、

 《銀行振込》のみ2ヶ月分(8,000円)のお支払いになります。

「プレミアムコース」は、

どちらの支払い方法でも1ヶ月ごとで大丈夫です。

 

→お試しコンテンツ

「どんな内容なの?」というのが

なかなかイメージしにくいと思いますので、

お試しコンテンツをご用意しました。

 

 

Q&A

 

Q.今から入っても追いつける?付いていけるか心配

A.大丈夫ですよ。参加してから最初の2ヶ月間は、

過去のバックナンバーがvo.1からvo.61まで順に毎日配信されて

新規参加者の方でもスタートダッシュできるようになっています。

2ヶ月間、夜も眠れなくなるくらい濃い毎日をお約束します。